医療ちゃんねる

2ちゃんねるなどのネット情報とレビューから学ぶ健康と医療のまとめサイト

    ブルーライト

    smartphone-bluelight
    1:たんぽぽ ★:2016/05/22(日) 16:40:43.09 ID:CAP_USER*.net

    若者の「老眼」が増える 原因のスマホとの「正しい付き合い方」

    スマートフォン(スマホ)が普及する中、スマホの使い過ぎなどのため、近くのものが見えにくいなど老眼のような症状を訴える若者が増えている。こうした症状は「スマホ老眼」と呼ばれ、ここ数年に急浮上した「現代病」として、注意が呼び掛けられている。

    調査研究会社、トレンド総研が2016年1月中旬、20~30代の男女500人のスマホユーザーを対象に実施したアンケート調査によると、スマホを使うようになって「目の悩みが増えた」と答えた人は64%に上った。「スマホ老眼だと思うか」については39%が「そう思う」と回答。スマホ老眼の対策の必要性については、89%が「必要性を感じる」と答えた。

    ■ブルーライトが与えるダメージ

    そもそも加齢で生じる老眼が若者の間で広まっている原因は、スマホの使い方にあるとされる。スマホは本や書類を読む時と違って、無意識に目に近づけてしまう傾向が強い。目は「水晶体」と呼ばれるレンズの厚みを調整してピントを自動調整しているが、近くのものを見続けると、水晶体を取り巻く目の筋肉(毛様体筋)がこり固まってしまうのだ。このためピント調整がうまくいかなくなり、老眼と同じ症状を引き起こす。

    さらに、スマホは自ら光を放つ発光体であり、光の中にはブルーライト(青色光)が含まれる。ブルーライトは目にダメージを与え、さまざまな目の病気の原因になるとも言われている。

    短時間使う分には問題ないが、トレンド総研の同じ調査では、若者の1日のスマホの利用時間は平均3.3時間にも達した。さらに、約3人に1人に当たる31%の人が「5時間以上使っている」と回答している。休みなく長時間使い続けた場合、目の筋肉のこりはなかなかほぐせなくなり、こり固まった状態が慢性化すれば、老眼の症状を完全に回復することは難しくなるとされる。
    スマホ利用率、20代では94%

    ■スマホ利用率、20代では94%

    今や多くの人がスマホとは切り離せない生活を送っている。総務省が2015年5月に発表した調査結果によると、スマホの利用率は全世代で62%。50代でも48%とほぼ半数に上るうえ、30代では82%、20代では94%と、若者の大半はスマホを活用している。もはや仕事はもちろん、友人や家族とのコミュニケーションツールとして欠かせない存在だ。

    これだけ普及するスマホだけに、「正しく」使う必要がある。多くの医療関係者は「正しく使えば問題なく、スマホ老眼そのものも早期に対処すれば必ず治る」と話している。最も大切なことはスマホを長時間、見続けないこと。一般的には60~90分使えば、10~15分は休むべきだとされている。スマホ総研も「時間を決めて、明るい場所で使うことが重要」などと呼び掛けている。

    http://www.j-cast.com/2016/05/22267318.html?p=all


    5:名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:48:49.64 ID:cKxYaTCl0.net
    横浜は眼に悪い

    8:名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:50:20.40 ID:h4bcfETJ0.net
    >>5
    (´-`).oO(ジャッキー吉川...)

    11:名無しさん@1周年:2016/05/22(日) 16:57:34.67 ID:Bplgc72o0.net
    ヨコハマ~

    【【健康】若者の「老眼」が増える 原因のスマホとの「正しい付き合い方」】の続きを読む

    3046F29A00000578-0-image-a-102_1453082655584
    1: ナガタロックII(東日本)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 05:12:58.63 ID:ULjOCw2G0.net

    「スマホ老眼」がホンモノの老眼より怖いワケ

     スマホの画面から視線を外したとき、視界がぼやける……。自分はまだ若いし、これって最近話題のスマホ老眼? だったら、ホンモノの老眼じゃないから、気にする必要はないよね。そう、軽く考えている人がいるなら、要注意だ。

    ◆ホンモノの老眼とスマホ老眼の違いは『治るか、治らないか』

     スマホ老眼が、目を酷使したことで起こるピント調節機能障害だということはわかったが、そもそも、スマホ老眼とホンモノの老眼の違いはどこにあるのだろうか?

    「症状こそ似ていますが、スマホ老眼は毛様体筋の疲労による一時的な不具合なので、100%治ります。それに対してホンモノの老眼は、加齢現象の一つで、水晶体が硬くなることで生じる調節機能障害のため、基本的には治りません。つまり、『治るか、治らないか』という点が大きな違いです」

    こう聞くと、少し安心してしまうが、厄介な問題があると言う。

    「ホンモノの老眼は、老眼鏡などで矯正することができます。また、その症状も、永久に進行し続けることはありません。しかし、スマホ老眼は治さない限り、症状が悪化します。放置しておくと、頭痛・肩こり・全身の倦怠感につながります。特に厄介なのが、スマホから発せられるブルーライト。ブルーライトは、“脳が日中だと認識する光”なので“寝ながらスマホ”は、睡眠障害を招き、慢性疲労をもちろん、うつ病など精神疾患に発展する可能性もあるのです」

    ◆『ながらスマホ』をやめることが、スマホ老眼改善の最良の方法

    「スマホ老眼を治すには、スマホデトックスを行うのが一番の近道です。最低3日間、スマホを絶対に使わない。しかし実際には、スマホを手放せない人がほとんどでしょう。ならばまず、いわゆる“ながらスマホ“をやめることです。“ながらスマホ”とは、『電車に乗りながら』『歩きながら』『寝ながら』スマホを使うこと。これらの悪しき習慣をやめることで、症状はかなり改善されるはずです」

     テレビ老眼やパソコン老眼はないのに、スマホ老眼が生まれた背景には、目との距離が圧倒的に近いという理由がある。「最近、スマホの文字が見えづらいな」と感じたら、ぜひお試しいただきたい。

    全文はソースで http://nikkan-spa.jp/1075343


    4: ドラゴンスクリュー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 05:49:54.50 ID:2qTnPDtr0.net
    手元はメガネ無い方がよく見えることに気づいた時の衝撃よ。

    13: スリーパーホールド(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 09:38:57.08 ID:6zoKMfUQ0.net
    >>4
    こないだ気づいた…老眼

    2: フェイスロック(北海道)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 05:18:38.32 ID:f35EccOp0.net
    おっちゃん+1.0の老眼鏡じゃ合わなくなってきた・・・

    3: クロイツラス(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 05:39:37.23 ID:S9FZk21b0.net
    一年前ぐらいから老眼になったわ

    【【ブルーライト問題】「スマホ老眼」の恐ろしさ 頭痛・肩こり・全身の倦怠感・睡眠障害・慢性疲労・うつ病など精神疾患へ】の続きを読む

    このページのトップヘ