医療ちゃんねる

2ちゃんねるなどのネット情報とレビューから学ぶ健康と医療のまとめサイト

    痛風

    lgf01a201501090300
    1:リサとギャスパール ★:2016/06/11(土) 14:33:51.64 ID:CAP_USER9.net

    痛風、お酒に強い人ほどリスク上昇? 防衛医大など

    激しい関節痛を引き起こす痛風は、お酒に強い体質の人の方がリスクが高まるらしい。
    防衛医大などの研究チームが、飲酒時のアルコール分解で働く遺伝子が痛風の発症にかかわっていると発表した。
    この遺伝子の変異の有無が酒に強いか弱いかに関係し、発症リスクが異なってくるという。

    痛風は、過度の飲酒などで血中の尿酸値が高い状態が続くと発症する。
    中年以降の男性に多く、国内患者は約100万人、予備軍の「高尿酸血症」は約1千万人に上るとされる。

    防衛医大の松尾洋孝講師と崎山真幸医官らは、東京と京都の医療機関に通う痛風患者の男性1048人と、痛風ではない男性1334人の遺伝子を解析。
    発症に関連する五つの遺伝子領域のうち未解明の一つを調べ、アルコール分解にかかわる酵素をつくる遺伝子ALDH2が影響していることを突き止めた。

    この酵素はアルコールから分解されたアセトアルデヒドを酢酸に変える役割だが、ALDH2遺伝子に変異があるとうまく働かず、酒に弱くなる。
    変異がある人に比べ、変異がない人の痛風発症リスクは2・27倍になったという。

    松尾さんは「痛風は遺伝子の影響も強く、遺伝子の個人差に応じた予防や医療の重要なモデルの一つとなる可能性がある。
    未成年の発症リスクも調べられる。今後もさらに研究を進めていきたい」と話している。

    http://www.asahi.com/articles/ASJ6B7FCZJ6BUBQU00Q.html


    9:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 14:43:45.00 ID:NgE47Gf90.net
    単純にビール飲み過ぎるからじゃ・・・

    18:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 15:15:53.48 ID:DQqDicRy0.net
    アルコール代謝の低い人は、最初からアルコールを飲まないから♪

    45:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 17:21:32.91 ID:HymVBtIX0.net
    >>18
    これに尽きる。リスク回避が大事。

    111:名無しさん@1周年:2016/06/11(土) 21:59:50.39 ID:Zy7Pdhc30.net
    >>18
    俺は多分これ。
    うまいと思わないし、飲んだら気分悪くなる。

    【【健康】痛風、お酒に強い人ほどリスク上昇?アルコール分解にかかわる酵素をつくる遺伝子ALDH2が影響 防衛医大など】の続きを読む

    ba1f90041221eb5e45b95ef640c118b4_s
    1:リサとギャスパール ★:2016/05/16(月) 18:41:10.20 ID:CAP_USER*.net

    酒強い人、痛風の危険2・3倍

     酒に強い遺伝子を持つ人は、酒に弱い遺伝子を持つ人より約2・3倍も痛風になりやすいとの研究成果を防衛医大などのチームがまとめ、16日付の英科学誌電子版に発表した。酒に強い人は飲酒量が多いとも考えられ、飲酒が痛風を発症する危険性を高めることを改めて裏付けた。

     チームは、体内でアルコールを分解する酵素ALDH2に着目。この酵素を作る遺伝子に変異があると分解酵素がうまく働かず酒に弱いとされる。日本人男性の痛風患者1048人と痛風ではない1334人で、遺伝子変異の有無を調べた結果、遺伝子に変異がない人は、変異がある人より痛風を2・27倍発症しやすいことが分かった。

    http://this.kiji.is/104871740341011965


    2:名無しさん@1周年:2016/05/16(月) 18:42:32.16 ID:OQlKyP/m0.net
    いやあんた、そりゃそうだよw
    酒飲みはみんな知ってるよw

    3:名無しさん@1周年:2016/05/16(月) 18:45:01.40 ID:p78jA+pg0.net
    学者って馬鹿なの?

    6:名無しさん@1周年:2016/05/16(月) 18:52:03.47 ID:tE/zP1zv0.net
    >>3
    お前よりは100倍有能だろ。

    8:名無しさん@1周年:2016/05/16(月) 18:56:47.87 ID:hZ8qmiQS0.net
    当たり前

    【【健康】酒強い人、痛風の危険2・3倍 防衛医大が遺伝子解析】の続きを読む

    1461816604
    1:いちごパンツちゃん ★:2016/04/28(木) 13:10:04.19 ID:CAP_USER*.net

    オジサンの病気じゃなかった!突然襲ってくる「痛風」とは

    風に吹かれても激痛が走るといわれるほどの「痛風」。
    中年の男性がなる病気のようなイメージですが、最近は若い人や女性にもみられるそうです。
    ちょっと怖い痛風について調べてみました。

    痛風ってどんな病気なの?

    痛風とは関節にたまった尿酸が針のような結晶になり、関節炎を伴う発作が起こる病気。
    発作の90%は足の親指の付け根やアキレス腱まわり、くるぶし、足の甲、膝などの下肢に起こります。

    その発作は突然起こり「骨折かと思った」「思わず救急車を呼んだ」というほど猛烈な痛みで、
    やがて幹部も赤く腫れあがってきます。
    3日~10日ほどで傷みや腫れはひいてきますが、適切な治療をせずに放っておくとまた同じように発作が起きてきます。

    若い人にも急増!その原因とは
    痛風の原因は一般的に「尿酸」という老廃物が血液中に増えて一定量溜まると発症するといわれています。
    そのため、尿酸が溜まりやすい食生活を続けた中年男性がかかる病気だと思われがちですが、
    最近では20~30代の男性や女性にも増えているのです。
    その原因は、食生活が欧米化し豊かになって、尿酸を作るプリン体を多く含む食事を摂ることが多くなったから。
    通常、体内で作られた尿酸は腎臓からほぼ同じ量が排泄されることで一定量に保たれています。
    しかし、急に大量のアルコールを摂取したり、大食いや早食い、激しい運動やストレスなどが重なると尿酸が増え過ぎたり、
    排泄が間に合わなくなって痛風の発作を引き起こすのです。

    痛風にならないためには?
    痛風の原因となる尿酸値は、健康診断で判断することができます。
    血液100ml中の尿酸値が、成人男性なら4.0~6.5mg、成人女性で3.0~5.0mgが正常値とされており、
    7.0mgを超えると尿酸値が高過ぎる「高尿酸血症」と診断されます。
    尿酸が多くて痛風が発症しなかったとしても、腎機能障害や尿路結石になる可能性が高くなるので注意しましょう。
    尿酸値を上げないためには、食べ過ぎを控える、
    魚の内臓や干物、旨み成分の多い魚介類(かつお、いわし、エビ)を食べ過ぎないこと、
    ビールだけではなくアルコール全般は尿酸値を上げやすいので飲みすぎは控えて。
    尿をアルカリ性にする海藻類や緑黄色野菜を摂ると良いですよ。

    アルコールや食事はほどほどに
    激痛を伴う痛風にはなりたくないものですね。
    美味しいアルコールや食事はほどほどに、食べ過ぎや飲み過ぎは控えるようにしましょう。

    http://beauty.yahoo.co.jp/lifestyle/articles/413725


    3:名無しさん@1周年:2016/04/28(木) 13:10:59.11 ID:+uISPgPK0.net
    酒飲むから痛風なんだよ
    自業自得の自己責任だ
    受け入れろ

    40:名無しさん@1周年:2016/04/28(木) 13:22:10.58 ID:zYEJQtr20.net
    痛風といえばさまぁ~ず三村

    5:名無しさん@1周年:2016/04/28(木) 13:11:45.05 ID:zUB6kJbs0.net
    イタイ、イタイ、イタイィィィ

    【【健康】突然襲ってくる「痛風」…若い人や女性にも急増、オジサンの病気じゃなかった】の続きを読む

    このページのトップヘ